スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
涼宮ハルヒの消失(1回目)
2010年1月21日(土)

涼宮ハルヒの消失の公開日。タックンと県内唯一上映している映画館へ。自分が先日ハルヒを薦めるてからというものアニメを大分見るようになったようでよい傾向である。休日はアニメ漬けだとか・・・

本当は県内の映画館ではなく、舞台挨拶に参加したかったのだが。

≪1月31日(日)≫
10時前から舞台挨拶のチケットを求めて携帯・家電・ネットで待機中。店頭やコンビニで取るのは面倒だし、確実に先客がいるので諦めている。いずれにしても期待薄だがやらずに諦めるのはいやだ。

10時数秒前に携帯がつながった(゚∀゚)!!


やっぱ新宿でしょ・・・  予定枚数を終了しました。

なら池袋か~・・・    予定枚数を終了しました。

(д)・・・


1分ともたずに完売。畜生、みんなどんだけ行きたいんだよ(;д;)




てな事で公開日に地元で観賞することに。
ポスター ハルヒ


物販がかなり混んでいたがパンフ以外で買うものはない。事前に席は予約していたので中央のど真ん中。案外席が空いていた。やはり田舎はこんなもんなのだろうか?

映画の内容は小説は持っているが読んでいないのでかなり楽しめた。読んでいても楽しめるであろうが、先が分かっているといないではまるで違うようだ。


映画館を出るとなんとが降っていた!

有希・・・

「有希だけに雪だね」とか言ってる人は予想どおりいましたね。いなければ自分が言っていたが。
にしても空気読んでるな天気。



リピーターキャンペーンで2月27日以降に2回目を見るとフィルムブックマークもらえるとの事でもう一度見に来ることになりましたね。今回もらえた特製メモパッドはホントただのメモでしたね。
パンフ&メモパッド




スポンサーサイト
2010/05/09 | 映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
全力全開!!
2010年1月23日(土)

見事当選しました、魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1stの舞台挨拶、新宿ミラノ9:15の会。

会場で物販列がかなり並んでおり並ぶ気も起きない。とは言って特に欲しいものはないが、パンフだけは買っておく。パンフだけは別列なので速攻で買えて助かった。

舞台挨拶は田村ゆかり、水樹奈々、水橋かおり、桑谷夏子、高橋美佳子、五十嵐麗、浅野真澄とほぼメインキャスト総出演。この豪華メンツの中でも田村ゆかり、水樹奈々を一緒に拝めるとは。席がなかなか遠いので双眼鏡で眺めていたら隣の人も野鳥の会の人でありなんか面白かった。

映画自体は1期と内容は同じなので話は分かっているが涙腺が・・・
内容はよかったが映画を3回見てフィルム貰うほどではないかな。グレンラガンもそうだが同じ映画を3回も見てフィルム1枚とかヒドイ商法ですね。
新宿ミラノ

劇場前は次回の上映待ちが大勢おり、やはり人気作なんですね。しかし続編はいつになるとことやら。気長に待ちますか。

その後は勿論アキバで散策。ここにもなのはが!
ここにもなのは!

なのははこれからも全力全開ですね。
収穫





2010/03/21 | 映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
「あなたの存在を・・・消す」
12月25日(木)

昨日はクリスマス・イブですがバイトです。
バイト後、少しでもクリスマス気分をとスーパーのチキンを買い1人寂しく食べました。
クリスマスなんて平日となんら変わらない日でした。


そこで今日は映画を見にいきます。誰と行くかというと本人は否定しているが男性に興味がある男のレッツ君です。毎年の行事で彼と劇場版BLEACHを見に行くのですが去年は前日ドタキャンされ精神的苦痛を味わったので今年は彼の奢りです。


映画は夕方からなので秋葉原に行くことに。

マクロスFのランカとボビー、シェリルとボビーのCDは封入のステッカーがエロイ!
喰霊-零-のCD クリームコロッケとかけて百合ームコロッケ・・・
収穫


映画館がある新宿に早めに着いてしまったので白石稔がよく通っているらしい306に行く。なんかセールで安かったのでジャケットとロンティー×2枚を買う。予想外の出費でしたが安かったからいいか。
306

レッツと合流し映画館があるバルト9へ。

新宿の南東の方とか行ったことが無かったから違う町のようだった。
18時30分からの本日最後の上映。クリスマスのこの時間なので人は少なかった。上映前のソニックの映画が10分あり早く始まってほしかった。
上映プログラム

劇場版BLEACH Fade to Black 君の名を呼ぶ

いや~ 映画ってほんっといいもんですね~

平野綾初の映画出演、なかなかキャラクターと声が合っていていい感じでした。平野綾の弟役でひろCこと神谷浩史も出演。セリフが少なく、平野がほとんど喋っていたので印象が薄い。

「頭では敵だとわかっちゃいるが、俺の魂がテメエを敵じゃねえと言ってんだよ。俺は・・・俺の魂に従う!!!」
CMとかで流れていたが劇場で聞いたら感動しました。恋次いいやつだな~

プログラムはいつも買います。読まないけど・・・
プログラム


ヨドバシ行って帰りに最寄り駅の隆二でラーメン食べました。初めてスープを全部飲みました。体には好くないんでしょうけど。

レッツの家に行き、ブリーチの前作、前前作のDVDを借りた。

今日はかなり楽しめました。姉さ~ん、ルキア姉さん~
2009/01/01 | 映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
池袋で1日
9月8日(土)

 今日はシゲがボーリングを3年ほどしていないとゆうことで池袋でボーリング&映画鑑賞のプランを計画。メンバーは自分、バキ(楽)、シゲ(はこね)、タクミの4人。池袋西口に9時集合。しかし、タクミが駅員に捕まり遅刻。シゲは普通に遅刻。10分ほどなのでそれ程でもなかったが。

 ボウリングでは、プレイヤーネームをスズミヤ、コイズミ、ナガト、キョンで登録しようとしたのだが、見事に受付でメンバーズカードの名前に変更された。ささやかな楽しみが・・・
 ボーリングは半年振り位である。2人で1レーンなのでどんどん投げられる。相変わらず自分のセンスの無さを思い知る。ベストスコア192は奇跡だったのか。後半はさすがに疲れたが3時間終了。13ゲームでアベレージ108、ベストスコア148、ストライク24、スペアー22、との記録であります。
バキの投球


 新劇場版エヴァンゲリヲン序と見るために映画館へ行く。チケット売り場はかなりの人で混んでいた。14時、16時の上映は既に立ち見。以前の電撃文庫MOVIE FESTIVALを思い出していた。座りたいので18時50分の上映を見ることに。チケットを買う列に並んでいるときに残りあとわずか。と、表示が切り替わったときは焦った。これを逃すと21時まで待たなければならないからだ。なんとかチケットを買ったが前から4列目。かなりの近さで首が痛くなりそうだ。上映から一週間たっていたが、今日上映のHEROより遥に人気である。
上映までかなりの時間があるので、昼飯を食べるために三浦ハンバーグ<という店へ。店内は狭かったがライスお変わり自由でなかなかのお店であった。その後、animateやK-BOOKSやハンズで時間を潰す。途中でカバンをパンパンにしているオタクが警察に囲まれて職質されていた。カバンの中を懸命に探る警察官。同人誌に興味あるんですか?しばらくして怪しい物は無かったらしく開放された。お疲れ様です。
 ハンズでは入り口に100万のエヴァの巨大フィギュアが待ち構えていた。家具や寝具の階で高機能の椅子でかなりの時間の過ごすし劇場へ。
ゲーセンに行っていたシゲと合流すると、らき☆すたのキーホルダーをいただいた。ゲーセンで取ったとの事でまたも申し訳。どこに装着しようか。

 上映まで少し時間があり、カードダスもどきで盛り上がったり、シンクロ率が上がるマグカップを買う。そして上映開始。かなり綺麗な映像に驚いた。テレビ版とは違うところが多々あったのだが、シゲとタクミはそれ以上に違いにいろいろと気づいていた模様。自分はエヴァに詳しくはないがとても楽しめた。続編が待ち遠しい。次回作の予告では何やらオリジナルのストーリーが加わる模様。早く見たい。

帰宅後すぐさま就寝。1日遊んで結構疲れた。明日の筋肉痛は否めない。
 険難事項がもう1つ。バイト先の先輩達と今日見たエヴァを見る約束をしているのだ。さすがに2回目は見る気がしないのだが、どうしたものか・・・
2007/09/10 | 映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
MOVIE FESTIVAL公開初日
4月21日(土)、今日はついに灼眼のシャナキノの旅いぬかみっ!の三本立ての
電撃文庫MOVIE FESTIVAL
の公開初日。
 9時50分と13時の上映には、声優の方々の舞台挨拶をするらしい。舞台挨拶のチケットは先日、即日完売したために当日立見券を求めて早起きしようとしたが・・・    完全に寝坊池袋シネマサンシャインに11時到着とかなりの遅れ。あわてて窓口に駆け込むと、13時の立ち見は完売。16時は満席、立ち見あり。ただの上映で立ち見はしたくない。そこで19時の上映を予約したが、少し前の端とゆう見づらい席である。さすがは公開初日!

 とっゆことで、6時間ほど時間をつぶすことにした。池袋は2回目なのだが、どこにに何があるかさっぱりである。っが、しかし。準備のいい自分は、昨日の夜のうちにいろいろと調べておいたのだ。えっへん K-BOOKSとanimateの場所を把握しておいた。そのせいで寝坊したのだが・・・
 K-BOOKSは、4つに別れていて、プレミアム館、アニメ館、同人館、コミック館、である。まずプレミアムに来店。あまり興味はなく、アニメ館へ。ここではおおいに見るものがあった。4000円相当のグッズをいろいろと購入。なにやら、限定の冊子が着いてきた。
DVC00036_M.jpg


 そのままとなりのanimeitoへ。ふむふむ。買いたいものはなかったが、十分に楽しみ同人館へ行くが、即コミック館へ。近所のボッタクリ古本やとは違い、プレミヤ以外は安かった。昔のNew typeとるろうに剣心の資料集を購入。その他、あたりを散策。かなり時間を潰したと思ったが、まだ15時。さすがに疲れ公園で休息。パンをかじりながら一息。17時と早いが映画館へ。

 何人か待っていてまだまだそうなので、階段でしばしの睡眠。18時過ぎから並び始め、劇場限定の文庫本とプログラムを購入。
                        
DVC00035_M.jpg

よく考えると、全席指定なので券があれば並ぶ必要ないのである。グッズもそんな簡単に売り切れるほどの数ではないと考えられた。
なにより座席を探す。H-16はっと・・・




な、な、なに~ 予想以上に近かった(;゜д゜) 首が痛くなりそうだ。この時間でも立ち見がかなりいた。さすがは電撃文庫! 恐るべし!
 ついに上映!本編の前に、シャナたんなど3作品によるショートストーリーがありなかなかおもしろかった。
 
 本編はまずシャナからだった。シャナは試写会で見ていたたが、また食い入るようにみてしまった。シャナいいですよね~
そしてキノ。自分はキノを見たことがないのでよくわからないが、ストーリーは把握できた。最後の方は、どうなったのかわからない所もあったのだがよかったと思う。
 最後にいぬかみっ!これは、本当に変態である。まったくの下ネタである。だがかなりの笑いを取っていた。自分もかなりわらってしまった。エンドロールにまで笑いを織り交ぜておりさすがは「有沢まみず」さんです。

そんなこんなで楽しい映画であったのだが、すでに21時30分。この時間でも次の上映待ちがかなりいた。「すげ~」と思いつつ、こんな時間まで居るつもりではなかったはずなのに・・・

 帰宅するとどっと疲れが出たの即就寝することにした。舞台挨拶みたかったな~。無念(

2007/04/22 | 映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。