スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
卒論合宿
12月4日(木)

学校で卒論合宿です。夏からいっこうに進んでいない卒論を今日で大体の方向性を決めなくては。先生が良しと言うまで帰れないとのことでマジでやらなきゃマズイ。昨日、図書館でそれらしい本を借りてきて望む。

10時半から始まったが、先生1人に学生15人ぐらいがいるので効率が悪く自分の番が来ない。結局自分の番が来たのは昼過ぎ。
先生から一言。
「これのどこが卒論の中心?」

8割り方の流れは出来ているが一番重要な自分で論じる部分が無い。こんな内容をまとめただけなら気の利いた高校生でもかけるとのこと。

確かに言われてみれば自分で論じている部分が無い。しばしパソコンで情報を仕入れて試行錯誤したが論じる部分が見つからない。それもそのはず、ハッキリ言って興味が無いからだ。自分の学科には興味をそそる内容が無い。それでも何とかして自分は食生活的なことを題材にしているのだが興味がわかない。オタクがorアニメが社会に及ぼす経済効果とかでもよかっただろうが、その内容で進めていくにはかなりの覚悟がいる。

何とか自分なりに考え付いた論じるところを先生に見せたが却下。もう分からない。先生の言っていることは理解できるが、何を論じればいいかが全く分からない。そんなこんなで今日は帰れそうにないと思っていたら18時ごろ先生が
「もう勘弁してくれ」と、のことで自分で合宿とか言って帰らせないと、言っていたのに自分自信がギブアップして解散になった。
ちょっと、自分はまだ何もつかんでないですよ先生。
来週に持ち越されるとに。

どうなる卒論・・・


2008/12/19 | 出来事 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
コメント
途中で終わりになったとはいえ、ゼミ生ひとり一人に対して助言し、1日時間を空けて面倒をみてくれることはなかなかないです。
テレビに出ただけはありますな。
2008/12/22 17:19 | URL | A #- [編集] | page top↑
ま~確かに時間をとってくれたのはいいが、自分は本気で泊るつもりで歯ブラシとか持っていったのに。

テレビの取材は記者の姉ちゃんがしっかり予習してきたようで、先生も感心してました。
2008/12/24 01:09 | URL | いっさ。 #- [編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。