スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
祝NHKに出演?
12月6日(木)

 昨日シゲからの連絡で、鷲宮神社に参拝したときの様子が今日のNHKの首都圏ネットワーク内で放送されとのことだ。録画していたがリアルタイムで視聴。ドキドキしながら18時10分から放送開始。10分ほどで鷲宮神社が映った。

 多くのらき☆すたファンが鷲宮神社を訪れるようになり、せっかく来てくれるのだから何か記念として買って行けるものを提供できないか?と考え鷲宮町商工会が町おこしとして今回のイベントを企画したのこと。確かに目の付け所がいい。アニメファンはこの手の物には金と時間は惜しまない人が多い。自分もその1人です。
 佐藤さんと言うらき☆すたファンの方々のの意見を取り入れ絵馬ストラップの何のキャラを多く用意するか決めたそうな。柊姉妹が人気と予想。当日3500人のファンが訪れグッズは3時間で完売、柊姉妹は予想どおり人気だったそうだ。今回のイベントは大成功であった。鷲宮町ではこれからも町おこしに力を入れて町を活性化して行きたいとのこと。と、ここまでは予想どうりだが、


なんと俺ら映ってんじゃん!

 最初は気付かなかったが楽からの連絡で発覚。シゲの赤いウインドブレーカーで分かり、その横に楽と自分が映っていた。朝、神社へ向かう後姿だったので顔はバレルことは無いが。確かにNHKのカメラの横を通り過ぎたがそのときに撮っていたようだ。その後、じっくり見てみると茶屋に並んでいる列にも微かに映っていた。調子こいた高校生?の後ろに自分と楽の姿が確認できた。まさか2度も映りこんでいるとは。初NHKに出演。これだけでも行ったかいがありました。

 全体として今回のNHKの放送は偏見の目はなく、新しい町おこしとして放送していていい感じだったと思う。某テレビ局の○ダネも見習ってほしいぜ。
 アニメによる町おこしとゆう新しい取り組みが鷲宮以外の地域でも行われればいいと思う。
2007/12/07 | 感動 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。